たかが服、されど服

Fashion

皆さんにとって服はどんな意味を持つものですか?

たくさんの答えがあり、その答えは一人一人違うものだと思います。
自分にとっての服の意味は

人生をより良く彩ってくれるもの

私は服には、たくさんの力があると考えています。そして、今日は皆さんに自分の服への考え方を紹介していきたいと思います。

ここで、1つ言っておきたいのですが、この自分の考え方が100%正しいとは思っていません!
それぞれの考え方が正解で、1つの正解はないと思っているからです。
ただ、服に興味のない人や、服を選ぶのが面倒くさいといった人が、服に興味を持つきっかけになればいいなと思い、私の価値観を紹介していきたいと思います。

服の持つ力

そもそも服ってなんの為に、着るのでしょうか?
環境に適応する為!
自分を表現する為!
などなど、多くの答えがあると思います。

私自身が考える、質問に対する答えは

相手に好印象を与える
毎日の楽しみを増やす

以上の2点に尽きると思っています。

相手に好印象を与える

・もし読者の皆さんが今日、尊敬している先輩に会いに行くならどんな格好をしますか?
・もし今日、友達に富士山に登りに行こうと誘われればどんな格好で行きますか?

おそらく、多くの人の答えは同じで、先輩にはジャージではなく、綺麗目の格好で、富士山へは、スーツではなく運動しやすい格好を選ぶでしょう。私たちは、意識的ではなく、感覚的に、その場面や会う人によって服を変えているのだと思います。だとしたら、服を着ることは相手への礼儀を表すことと捉えることができるのではないでしょうか。

人は見た目から受ける第一印象でどうしてもその人を判断してしまう可能性が高くあると考えます。
例えば、私はアパレルの販売員として、アルバイトを行なっていましたが、綺麗に手入れされた革靴を履いた人と、かかとが潰れているスニーカーを履いた人とでは、どうしても初めに受ける印象が大きく変わり、接客に対する意識に多少の変化がありました。(駄目なこととは重々、理解しています。笑)

逆を取れば、私たちは服の装い1つで、相手に与える印象を大きく変えられるということです。

1960年のアメリカ大統領選挙で劣勢と言われていた、ジョン・F・ケネディ氏が、モノクロテレビを利用し、ネイビースーツを着用して、当選したことは有名な話ですし、いい例だと思います。

*もしご存知じゃなければこちら参考に

https://blog.stylec.net/?p=143
(アメリカ大統領選挙にみるイメージコンサルタント)

出会った一瞬で相手の全てのことを理解できる人間はいないはずであり、外見から受けるイメージにより、勝手なその人の像が出来る上がるはずです。
そうであるならば、私は服装をこだわることがとても大事であると考えます。
頭ではすごくいいことを考えていても、身なりが汚いだけで聞く耳を傾けてくれないかもしれませんし、信用に値しない人間だと思われるかもしれません。
そういった負の面を生み出さない為にも、衣服を選ぶことは重要なことであり、第一印象を良くも悪くも左右できる便利なツールにもなり得ると考えています。

毎日の楽しみを増やす

服を着るという行為は、多くの人にとって当たり前の行為だと思います。(日本においては、ほとんど全員?)
だったら、その行為自体を楽しめた方が人生をより良く出来ると思いませんか?

私は恐らく服バカです。明日着る服を、前日の夜に考えるのですが、その時に1人でニヤニヤしながら考えるくらいその時間が好きです。
パリジャンを意識してみよう🇫🇷
ロンドンの紳士を意識してみよう🇬🇧
渡部篤郎を意識してみよう👨🏻
などなど考えながら服を選んでます。
(完全におかしな人ですよね。笑)

私の服装の起源は映画であり、ドラマであり、雑誌であります。あんなオシャレな服を着て、街を歩き、美味しいコーヒー屋さんに行きたい。こんな思いが私を動かしています。

私はこの習慣のおかげで、次の日が来るのがすごく楽しみになりました。ただ、服を着るだけの行為にも関わらず、ワクワクが止まりません。

どうせご飯を食べるなら美味しいところで、どうせ観るなら面白い映画をなどなど、人生においてどうせのシーンは多いと思います。
けれども、そのどうせに楽しみを生み出すことができれば、人生ってすごく面白いんじゃないかなと思います。人生経験が浅いお前が何言ってんだ!って怒られそうですけど、私が尊敬する人たちは皆、どうせにこだわりがあります、だからこそカッコよくて、人生を楽しんでるように見えるんじゃないかと思います。

どうせ着るなら、意味を持って、映画の主人公になったつもりで服を選び、着用しましょうよ!
それだけでも、本当に毎朝起きるのが楽しくなりますし、服への向き合い方も変わると思います!

最後に

皆さんは服を着る意味や、服の持つ力について考えたことはありますか?
少なくても私はそんなに深く考えたことがありませんでした。しかし、今回自分の価値観を言語化するにあたり、深く考えたことで、新しい発見もたくさんできました。

別に私はオシャレを意識する必要なんて、ないと思ってます。そもそも、オシャレの価値観なんて人それぞれであり、オシャレという言葉は曖昧で意味を持たないものだと思います。
重要なのは、オシャレではなくて、相手に与える印象や自分が楽しめているのかではないでしょうか。

なぜ服を着るのか、少し考えてみるだけでも、服への興味をもつきっかけになると思います!
皆さんも、1度服について考えてみてください、たかが服ですが、されど服です。

良ければ、今後の参考にもしたいので、皆さんの服への意味やこだわりなんかを気軽にコメント頂ければ嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました