クリオのおすすめアイシャドウ3色レビュー

Beauty

噂通りラメがかわいすぎる、、、!

みなさんこんばんは。
今日は韓国コスメ、CLUB CLIO(クリオ)のアイシャドウの3色をレビューしたいと思います。現在、クリオの商品は、セレクトショップを除きインターネットでの販売のみになります。日本では1000円前後で販売されています。
私がこの商品を知ったきっかけが、さっしーこと指原莉乃さんがAKB48の総選挙で1位になった際に使われ、可愛すぎると話題になってからです。
後日、本人が当日はクリオのG10を使っていたことを公言しています。

去年、韓国に旅行に行く機会があったので、だいぶ話題になってから時間が経ってしまいましたが購入しました。価格は3つで20000₩、 日本円で約2000円でしたので、1つ約700円でした。とても安いですよね。

では、このクリオのアイシャドウ何が人気なのでしょうか。
その理由は試してすぐ分かりました。

圧倒的な発色力。ラメのツヤ感。色の持ちの良さ。
時間が経ってもラメ飛びが全くない。薄暗い夜でも綺麗。コスパの良さ。

これまで使っていたアイシャドウは時間が経つと目の下や周りに飛んでしまうことが悩みでしたが、クリオのシャドウはラメ飛びが一切ありません。この価格でこんなに有能な商品は圧巻です。

実際のレビュー

それでは、私が実際に購入した品番を紹介します。
私はクリオプロシングルシャドウの中から3色を購入しました。

今回購入した3色

G10 パールフェクション(指原シャドウ)

品番:G10

この品番は前述した通り、1番人気といっても過言ではない人気色です。
色は薄いピンクのようなベージュのような色で、涙袋にも、アイホール全体に塗るベースとしてもどちらにも使えます。
写真でもわかる通り、主張が全くない色なので、上からどんな色を重ねても合います。瞬きするたびに大粒のラメがキラキラして、これをつけている日は、どこのアイシャドウ?と聞かれることが多かったです。

P 27 デイカフェイン

品番:P 27

思わずコーヒーが飲みたくなるような名前のこの色は、ベーシックなブラウンで、どなたでも使いやすい1色です。先ほどのG10と違ってラメ感が控え目ですが、細かいラメが自然で、さり気なく目元を華やかにしてくれます。
締め色にも使えますし、濃いメイクをするときは1色で使うこともできます。

P59 チェリーチョコ 

品番:P59

美味しそうな名前のこの色は、ピンクブランの色味です。使いやすいこの色味は、ラメ感もあり、パール感もあるアイシャドウです。瞼にのせると自然に発色してくれます。

悩んだら、、、

クリオのHP等で商品を見た方はわかると思いますが、このプロシングルアイシャドウシリーズ、何といっても種類が多いのです。現在、売られているもので51種類販売されています。このバリエーションの多さもクリオが支持されている理由です。しかし、種類が多すぎて何色を買ったらいいの?と、迷われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

悩んだ際に、見るべきポイントは2つあります。1つは商品名の見方です。最初のアルファベットの頭文字は、それぞれ英単語を表しています。


M→マット:しっとり、しっかり色づく
・S→シマー:細かいパールでツヤ感のある 
・P→パール:細かいキラキラがある
・G→グリッター:光に当たるたびに、大粒のラメが主張する

この表記なので、どのようなタイプのシャドウがほしいかを考えて選んでいただきたいです。


2つ目は、外さない色、つまり王道を買ってみるということです。
クリオで行くとG10はアイテムですし、P 27もどなたでも使いやすい色ですので悩んだ方はまずこの2つを手にとっていただきたいです

まとめ

今回、流行には少し遅れてしまいましたが、可愛すぎると噂の商品は間違いなく買ってよかったです。単色アイシャドウではADDICTIONも人気ですが、こちらは、1つ2000円ですので、コスパを考えると断然クリオをお勧めします。

女性にとってメイクは気分を上げたり、個性を出すアイテムだったり、普段と違う自分に出会えたりとそれぞれ楽しみ方がありますよね。
ぜひ、クリオのアイシャドウ使ってみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました