スカイスキャナーを利用して、海外に安く行こう〜Part1〜

Travel

スカイスキャナーを利用して、海外に安く行こう〜Part1〜

皆さん、こんにちは。
今回は、海外への航空券を一番安く取る方法をご紹介いたします。
私は学生時代に10カ国以上旅行に行きましたが、この方法で一番安く航空券を取得できていました。旅行の目的っておそらく、そこに行くのが目的なのではなく着いてから美味しいご飯を食べたり買い物を楽しんだりすることですよね、そこにお金を沢山かけるためにも渡航費はできるだけ抑えましょう。

ちなみに私はこの方法で、以下の通り格安で航空券を取っています。

・ロサンゼルス往復3万円
・ハワイ往復3万円
・パリ往復5.8万円


今回、こちらの記事でお得に航空券を取れる可能性が高いのは、まだ旅行日程が決まっておらず、自由に時間を確保できる学生がお得です。
ただし、社会人の方など比較的時間に自由がない方でも、期間さえ合えばお得に航空券を取ることができるので是非ご覧ください。

スカイスキャナーの使い方〜発見機能を利用する〜

発見機能とは

ここからは実際にスカイスキャナーの使用方法についてご説明します。
まず今回利用するのは、スカイスキャナーの発見の機能です。この機能を簡単に説明すると、行きたい国に対し、最安値でいける期間を教えてくれるというものです。なので、上記では時間に余裕がある方がオススメだと記載しました。とはいっても、選べる期間はたくさんあるので、一度見ていることをおすすめします。

実際の使用方法

※使用方法について先に注意点として書いておきますが、途中で出てくる値段は最後に変わることが多いです。必ず最後の手順まで行ったください。

使用方法

1.下記リンクからスカイスキャナーのページに飛ぶ。

スカイスキャナー


2.出発地を利用する空港にする。

3.目的地を『全ての場所』にする。
※以下画像の黄色く印をつけた部分をクリックすればできます。

目的地が決まらないをクリック


4.出発日、現地出発日を『最安値の月』にする
※月全体をクリックすると、最安値の月が出てきます。


5.人数を設定する
上記1〜5ができれば、以下のような、画面になります。

一人で旅行する際の完成図


6.検索をクリック

7.行きたい国や気になる国をスクロールして見つける。

8.行きたい国が決まれば、行きたい都市を選ぶ。
(今回はスペインのマドリードに行きたい設定にする)


9.値段表記のところをクリックする
この値段はこの後変化する可能性が高いので、必ず最後の手順まで踏んでください)

10.出発日、現地出発日から一番安い日を選択する
(今回の設定の場合、出発日が12日、現地出発日が21日)

出発日
現地出発日

11.下の方にある『便を表示』をクリック

12.最安プランを選択し、一番安い航空券の隣の『詳細』をクリックする

マドリード往復の最安値
(この値段はこの後変化する可能性が高いので、必ず最後の手順まで踏んでください)


13.チケットを予約のところで一番上安い航空券で次へを押す
※ここを押しても予約はされません。この後値段が変わる可能性があるので一度押して確認することをおすすめします。


14.サイト遷移後料金を確かめる。(為替の影響で大きく変わることがあります)良ければ、そのまま予約、見積もりだけを知りたければ、スクショを取っておくことをおすすめします。

注意点

・説明にも書いていますが、料金は最後の手順を完成させるまでは変化します、必ず最後のステップまで行ってください。
・為替の影響で毎日値段が変わります、3日に一回くらいはもう一度行うことをおすすめします。

まとめ

私はこの方法で何度も安く旅行に行くことに成功しています。

特に学生は、時間は余裕があるけれど、お金に余裕がない方が多いのではないかと思います。ぜひこの方法を試して、安く海外に行かれてはいかがでしょうか。

初めは手順が多くめんどくさく感じられる方も多いとは思いますが、慣れればすごく簡単です。ぜひ一度はお試しください。

次回は、今回のように同じ国にずっと滞在するのではなく、様々な国を周遊したい人向けに、スカイスキャナーで安く航空券を取る方法をご紹介いたします。

航空券の最安値を見つけたい方はこちらからどうぞ

スカイスキャナー

コメント

タイトルとURLをコピーしました