学生の頃にしておけばよかったと思うこと

スポンサーリンク

学生の頃にしておけばよかったと思うこと

大学卒業から、社会人となり、はや半年が経ちました。

正直、大学生の頃に好きなことをして、好きな生活を送り、友達•彼女とも楽しい生活を過ごしていたので、戻りたいなんてことは思いませんが、もっとこういうことをしとけば良かったっていうことは多々あります。

今日はそんな自分がこんなことを学生の頃に経験しとけば、良かったと思うことをご紹介していきたいと思います。

自分と同じような後悔を読んだ方にはして欲しくないので、できれば読んだらあとに少しでもも意識して行動してもらえると嬉しいです。

学生のうちにしておくべきこと

海外旅行

僕は学生時代、かなりの数の国に行ったと思います。幼い頃からの憧れの地であったロンドン•パリ含めヨーロッパ各地から、アメリカ、アジアなど本当にたくさんいきました。

しかし、もっともっと行っとくべきだったと思います。

学生の最大の特権は時間にあると思ってます。そして、時間があれば全てを可能にしてくれます。

反対に学生の最大の懸念はお金がないことですが、これに関しては時間が解決してくれます。

旅行であれば、時期を選ばずに行けるのでヨーロッパやアメリカでも、8万円もあれば十分往復の航空券が取れますよ。

僕は実際、ヨーロッパに1か月滞在で、5カ国の周遊の航空券代、ホテル代、食事全て込みで15万円もかからないくらいで行きましたよ。

海外旅行の最大のメリットは異文化に触れられることと、当たり前の基準が全く異なることに気付けることにあると思います。

僕はたくさん海外に行ったおかげで、周りの目や意見を全く気にしなくなりましたし、色々な考えを受け入れられるようになりました。

英語を学ぶ

これに関しては、僕の最大の後悔と言っても過言ではないと思います。皆さん、時間のある今、英語は必ず勉強しといたほうがいいですよ。

英語に関しては、出来ないより出来る方がメリットが大きすぎます。海外でも働けますし、国内でも英語をペラペラに話せる方は少ないので希少価値の高い人間としての評価を受けられます。

社会人になり、入社した会社で僕は周りとの語学レベルの差に絶望すら感じました。ペラペラとインド人と会話する同期と自分では内用の理解に差がありすぎました。

英語は急に勉強して伸びるものでもないし、テストでも受けない限りは日本国内で成長を感じにくいものだと思います。

ただ、毎日毎日コツコツすることで確実にレベルアップしますし、習得した時のメリットが大きすぎます。

社会人になり、毎日の生活のみに時間が奪われると勉強する沢山の時間を確保することが難しくなります。

是非、学生の時間を生かして勉強するのをオススメします!

自分で稼ぐ力を身につける

今学生に戻れるなら、毎日ブログを書きますし、SNSのフォロワーを伸ばすことに最大限注力すると思います。

理由は自分で稼ぐ力を身につけられるから。

この時代、お金の稼ぎ方なんて山ほどありますし、学生でも沢山のお金を稼ぐことはそう難しいことではないと思います。

今は発信者が圧倒的なアドバンテージを握れる時代になっています。フォロワーを獲得することで多くのビジネスチャンスが生まれるそんな時代です。

学生の特権である時間をフルに使い、自分で優良コンテンツを創り出すことにより、会社に頼らずとも自分の力で生きていくことができます。

僕はこれに気づくのが遅かった、というよりも遅すぎました。今、睡眠時間を削り、コンテンツを生み出そうとしていますが皆さんには時間があるうちにチャレンジしてほしいと思います。

まとめ

学生時代、僕は限りなく学生時代の後悔が少ない方だと勝手に思ってました。

しかし、社会に出てみるともっとしとけばよかったって思うことばかりでした。時間は有限であり、使い方により人生を大きく左右すると思います。

日々の生活を怠惰に過ごすのではなく、目的意識をもって、今なにをすべきかを考え続けることが自分の大きな成長につながると思います。

皆さんには、社会に出たときに同じ後悔はして欲しくないので、上記のことを頭の隅っこにでも置いといて頂ければ嬉しい限りです。

後悔のない学生時代を過ごしてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です