花火大会必須アイテム7選

Fashion

花火大会必須アイテム7選

夏と言えば花火大会ですよね。花火大会の会場に行ってから「あれ持ってこれば良かった」なんて後悔した人いるのではないでしょうか。
今回は、花火大会で大きなカバンを持たずに、コンパクトで使いやすい必須アイテムを紹介します。

モバイルバッテリー

場所取りをするために早く会場に行って携帯でゲームをしたり誰かと電話をするなどして暇つぶしをする方は多いと思います。そして花火が始まる時にはたくさん写真撮りたいのに充電ピンチなんて事ありますよね。そのためにモバイルバッテリーは必須です。

小型かつ軽量であるのに12000mAhあるので端末にもよりますが、iPhone Xであれば3回フル充電できます。1度に2台まで充電できるので一緒に来ている方と同時に使用する事も可能です。

虫よけスプレー

夏と言えば蚊です。梅雨も明けてここから蚊の量も増えてきます。気持よく花火見たいのに痒くてせっかくの花火大会を全力で楽しめないなんて嫌ですよね。

ディートを使用している虫よけスプレーであるため蚊によく効きます。また匂いがとても良く、ベタつきにくいので虫よけスプレーの嫌な感じがありません。

タオル・汗拭きシート

汗を拭かないと後々、体を冷やしてしまって風邪にもつながるので持っていく事をオススメします。また、汗でべたつくのが嫌な人も汗拭きシートがあれば、汗の臭いも気にならず安心です。

レジャーシート

この季節、急に雨が降る事もよくあります。そのため地面が濡れていてちゃんと座る事ができずに足腰が痛くなったり、諦めて汚れる事を決意して濡れた地面に座る方もおられます。

こちらの商品は2人用になります。会場では狭いスペースで見なくてはいけない事もあるので、私はちょうど良いサイズであるため愛用しています。またとても丈夫でポケットにも入るほどのコンパクトさがあるので、荷物にもなりません。

ウェットティッシュ

花火大会と言えば焼そばやかき氷など屋台で食事ですよね。しかし、焼そば油で手がギトギトになったり、かき氷はシロップで手がネチャネチャになるって事も、、、。また、トイレが混んでいて手を洗いたい時にも便利です。

うちわ・ミニ扇風機

うちわや扇子は風情があり浴衣にも合いますよね。韓国で流行っているミニ扇風機、人気のあるモノは売り切れになる事も多々あります。花火大会だけでなくこれからの夏に大活躍の商品です。

携帯するのはもちろんですが、スタンドで卓上用として使用できる2WAYタイプがとても魅力的です。またフル充電で風量によって変わりますが、2〜8時間使用可能です。

折りたたみ傘

天気予報で天気を確認しておくのは当たり前です。折りたたみ傘であればカバンにも収まりますし、邪魔になる事もありません。

まとめ

万全の準備を行い、場所取りから最後まで快適な花火大会を過ごしてみてはいかがでしょうか。

この他にもセルカ棒などあったら便利なモノはありますが、今回は最低限あった方が良いモノで小さいカバンでも入るコンパクトな商品紹介しました。

ぜひ参考にしていただければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました