英語を勉強すれば、人生変わりますよ?

Job

英語を勉強すれば、人生変わりますよ?

あなたは日本人のうち、多く見積もっても3割の方しか英語を話せないことをご存知ですか??

学生時代、将来は絶対に必要になるよと言われ続けてきた英語ですが、難しいですし、自分の時間を削ってまでも英語を勉強ができる人は限りなく少ないと思います。

ただ、上記で言った通り日本人の7割は英語を話せません。逆にいえば、英語を話せるだけで付加価値の付く人間になることができるのです。

英語を話せる様になれば、どんなメリットがあるのか考えたことはありますか??英語を話せたことでデメリットになることは一切ないのに、話せるだけでとんでもない数のメリットが返ってきます。

今回は実際に社会に出て感じた、英語のメリットをお伝えします。学生の皆さん、絶対に今英語を勉強しておいた方が吉ですよ。

極論言うと、話せなくともトイックでいい点数を持っているだけで人生がかなり変わります。

英語を話せるメリット

就活において圧倒的有利

「就活 イラスト」の画像検索結果

就活において英語は関係ないと言われる方は沢山いますが、英語の実績を持っていれば最強です。繰り返して言いますが、英語力は最強の武器になります。

そもそも、近年の企業では入社前にある一定の英語力がないと入社できないという会社も多くなっているのをご存知ですか?

冒頭でも話しましたが、日本国内で英語を話せる人材はかなり貴重であり、グローバルなこの時代に企業が求めていることは間違いありません。

しかも、英語力を面接では判断できないわけですから、TOEIC の点数を持っているだけで英語ができると判断されるのです。これって、すごくラッキーですよね。

話すのは難しくとも、TOEIC なら時間をかければ誰でも点数が上がるわけですから、やらない手はないと思います。

年収が上がる

「お金 イラスト」の画像検索結果

嘘みたいな話かも知れませんが、英語ができるだけで年収が上がるのは当たり前の話です。

そもそも、最近では、新卒の基本給から英語ができるだけで、給料が5万円程違ってくることもあります。

英語ができれば、海外でのビジネス案件のメンバーとして参画できる可能性も広がりますし、社内で英語ができる貴重な人材として重宝されるようになります。

外資系の会社であれば、昇進の際に英語のテストがあるところやトイック700点以上が条件なんて会社も多々あります。しかも、この昇進で給料が2倍になることもよくある話です。

おすすめの英語勉強方法

学生であれば短期留学

「留学 イラスト」の画像検索結果

日本国内で時間をかけて学ぶよりも、現在、学生で時間があるのであれば、圧倒的に現地に行って学んだ方が効率がいいと思います。

実際、自分の友人もフィリピンで英語留学をしていましたが、驚くほどの変化を遂げて帰ってきていました。留学で英語を学ぶメリットは、耳での学びが充実するために圧倒的なスピード感で英語を取得できることと正しい発音での発生を学べるところにあります。(国によっては癖がありますが、、、)

おすすめな短期留学に行く方法としては、留学を推進してくれる会社の無料説明に何度か通い、条件を詰めていくのをおすすめします。会社によって、おすすめできる国が変わってくるので複数社周り自分の納得のいく留学会社を選ぶことをおすすめします。

ちなみに、自分の友人はサウスピーク英語留学に参加しており、2ヶ月で圧倒的な成長をしていたのでおすすめの企業だと思います。他社に比べ値段も安く、実績もしっかりしているので、留学を検討されている方は一度お話を聞きにいくのをおすすめします。

フィリピン・セブ島にあるサウスピークでの本気留学

また、自分が学生の時に周りで多くの方が留学に行っていたのは、オーストラリアでした。下記の企業はオーストラリア専門で留学の推進を行ってくれる会社のなので利用している人も多かったです。自分もオーストラリアに行くか、非常に迷っていたので無料の資料請求を行いましたが、値段も他者に比べ非常に安く魅力的に感じました。

今、オーストラリアも候補に入っている方は、是非、資料請求と面談を行ってみてはいかがでしょうか?無料なので、非常にお得だとは思います。

オーストラリア留学エージェントYAC Agency

お金が厳しいのであればワーホリ

「留学 イラスト」の画像検索結果

今お金がないからと留学を諦めている方も多数いるのではないでしょうか?

こんな方におすすめなのが、ワーキングホリデーを利用して海外留学を行う方法です。実際に、自分の弟は初期費用のみ準備し、現在ワーホリで海外に住んでいます。

ワーホリであれば、向こうで必要な生活費などは留学先で働いて稼ぐことができますし、そんなに大きなお金が現時点でなくとも海外に行くことができます。また、向こうでビジネスの経験を詰めることでビジネス英会話の能力も学ぶことができますし、留学よりもより実践的な英語を身に付けることができます。

初期費用は50万円ほど必要となりますが、50万円くらいであれば前回こちらの記事で紹介したバイトの方法を活用すれば十分に貯められるお金だと個人的には思います。

ワーホリは行きたくともいける年齢が制限されていますので、学生の皆さんは是非、効果的に利用することをおすすめします。自分の弟はワーホリに行くことで逞しくもなりましたし、英語が早い段階で話せるようになっていました。

弟は下記のサイトからワーホリに参加しているので、もし迷われている方がおりましたら、是非、無料面談を行うことをおすすめします。面談を行うことで必要なお金や能力が定まると思いますので、まずが面談を行い、目標を明確にしておくのが良いのではないでしょうか。

留学ワーキングホリデーサポート【Global Dive】

ちなみにオーストラリア限定でワーホリを考えているなら、先ほど短期留学でもおすすめしたオーストラリア専門の企業もおすすめです!

オーストラリア留学エージェントYAC Agency

時間がないのであれば、オンライントレーニング

「オンライントレーニング イラスト」の画像検索結果

学生ならば、時間はあるけれど社会人になってしまうと留学やワーホリにいける時間を確保するのはなかなか難しいですよね。

また、学生であってもお金がなかったり、卒業を一年遅らせるのはちょっとなという方も多数いらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのが、隙間時間や休日を利用して英語を学習する方法です。個人的にも英語を学ぶ時間は現在、移動時間などの隙間時間しかないため下記のサイトを利用しています。

オンライントレーニングのメリットは何と言ってもアプリで学習を進めていくために少しの隙間時間でも無駄にせず学習に当てられることにあると思います。例えば、朝の30分の通学時間で毎日アプリでの学習を行えば1週間で約4時間のトレーニングとなります。これを1ヶ月続けることができれば、約16時間も英語の勉強に当てることができます。

1週間の間で16時間も英語の勉強を行っている人は日本では限りなく少ないと思われますので他人と比べて圧倒的な成長を期待できることができます。

私はリクルート社が提供しているスタディーサプリを利用していますが、効果的に学べているのでおすすめできます。もし、何を使っていいか分からない方は一度試してみてはいかがでしょうか??

スタディサプリEnglish

また、カフェに通いながら本場の外国人の方とお話しし、英語を学べる英語カフェもおすすめです。残念ながら、現在は関東にしかないのですが、行ってみた感想は非常に面白かったです。

無料体験だけ自分は利用したのですが、現在の自分のヒアリング能力がどれくらいで、スピーキング能力はどんなものなのかを測るにはうってつけの場所だと思います。

現在も無料体験のキャンペーンを実施されているみたいなので、英語の腕試しに行かれてみてはいかがでしょうか??

無料体験実施中!話題の英会話カフェLanCul

まとめ

英語を学んでおくと就活の際はもちろん、社会人になってからも圧倒的に使用することができる能力となります。ちなみにですが、自分の周りでトイック800点以上を持っている友達は就活のESで落ちているのをみたことがありませんでした。

昔と違い現在は英語を学ぶ手段がたくさんありま。自分のライフスタイルにどれが合うのかを検討し、最も効率の良い手段を選ばれることをおすすめいたします。

英語は本当に学んで損のない学問だと思いますし、グローバルで活躍していくにはマストなスキルではないかと思われます。是非、英語を身につけて就活においても社会においても貴重な人材になりましょう!!

今、すでに英語を話せる方も話せない方も現在の就活において個人のもつスキルが就活においどれくらい優位性のあるものとなるかは、こちらの記事にて紹介しております。是非ご一読いただけますと、より就活を簡単なものにできるのではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました