1つ目のオシャレに。 オススメしたいメガネブランド。

Fashion

1つ目のオシャレに。 オススメしたいメガネブランド。

こんにちは。
ファッションの小物ってメガネや帽子、その他アクセサリーとたくさんありますよね。
今日はその中でも、かけるだけで知的でオシャレなイメージをアップされるメガネをご紹介します。

EYEVAN(アイヴァン)

EYEVANは1972年に「着る眼鏡」をコンセプトとして生まれた、日本初のファッションアイウェアブランドです。
企画、デザイン、製造のすべてを日本で行い、世界に向けて発信しています。
そのデザインは世界でも認められ、マドンナ等海外セレブが身につけるほど。
eyevan7285や、10 eyevanなどの様々なラインがあります。
最近では10 eyevanを菅田将暉さんも着用していました。

まさに”着るメガネ”。

3万円〜5万円程

GARRETT LEIGHT(ギャレットライト)

OLIVER PEOPLESという有名メガネブランドをご存知の方も多いと思います。
このGARRETT LEIGHTはOLIVER PEOPLESの創設者兼デザイナーのラーリー・ライトの息子さんがデザイナーをしています。
2011年創業のアメリカ・カリフォルニアのブランド。
元々大人気のOLIVER PEOPLESでキャリアを積み上げたギャレット・ライト氏が作っているのもあり、べっ甲柄なども多用しているイメージ。

スタイリッシュで高度なクラフトマンシップと独自のデザインをした美しいアイウェアを創るという信念の元、メガネ作りをしています。

3万円弱〜4万円程

YELLOWS PLUS (イエローズプラス)

多くのショップオリジナルやアパレルブランドのOEM制作を手掛けてきた山岸稔明氏が2001年に立ち上げたブランド。
ブランドコンセプトは“流行にとらわれすぎずいつの時代にも美しいと評される形の追求”。
世界的眼鏡の生産地である福井・鯖江で作られるメガネです。
Elton John等有名人も着用しています。

EYEVANなどに比べると知名度は劣りますが、その理由は良い意味で普通のデザインが多いから。
EYEVANなんかは見るとすぐにEYEVANとわかるメガネが多いですがYELLOWS PLUSはそうではありません。
そのため圧倒的に競合ブランドが多いと言えます。
その中でも世界的に認められているのは純粋にクオリティが高いからです。

2万5000円程〜3万5000円程

まとめ


個性的なメガネブランドやクラシックなメガネブランド等様々あります。
ストリートの服装の外しや、シャツに合わせてクリーンな印象。意外と幅広い使い方ができるのでオススメです。
安いメガネは数多くありますが実際手に取るとこういったブランド達との差は一目瞭然です。
ずっと使える小物だからこそ納得のいくものをオススメします。
今回紹介しきれていないブランドがたくさんありますので一度探してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました