COLUMN#6 今週の3曲

Other

COLUMN#6 今週の3曲

どうもybozeです。

台風が過ぎ、やっと本格的な夏が始まりましたね。

みなさん、夏休みを満喫していますか?

ただ、今年の夏も日差しが強く、体温を超える暑さなので気をつけてくださいね。無茶な遊び方は体に良くないです笑

さて、今週は最近よく聞く3曲を紹介したいと思います。

今まではテーマごとに紹介していましたが今回は単純におすすめの紹介です。

よければ見ていってください!

LIBRO/対話

 この曲は1998年に発表された楽曲です。この曲の良さは、時代を感じさせない、ゆるいさ。昔のヒップホップってゴリゴリ感が強いイメージありませんか?

しかし、この曲はとてもラフで、今でいういい抜け感があるんです。

実はこの曲、使われているビートに元ネタがあるのです。

それは矢野顕子/悲しくてやりきれない(1993)です。聞いてみると、確かにとても似ています。

この「悲しくてやりきれない」自体はフォーク・クルセダーズの曲でもあるのです。

つまり『原曲』⇨『カバー』⇨『対話』という流れで作成された曲なのです。

そう考えると音楽ってすごいですよね。昔の曲が現代に蘇る。

よくヒップホップ業界ではサンプリングと言いますが、とても素晴らしいと思います。

Libro "対話"

口には出さず喋る言葉 

解りあえる関係は大人

でも時には漏れる“あんたちょっと、、、”

行き違いが産むバンカーショット

LIBRO/ 対話

この曲ってすんなり耳に入ってきますよね。とても有名な曲なので知ってる方もいるかもしれませんが、改めて聞くとやっぱり名曲ですよね。

他にも「雨降りの月曜」という曲もゆうめいなので、是非聞いてみてはいかがでしょうか?

カネコアヤノ/アーケード

この曲はカネコアヤノの「祝祭」というアルバムに収録されている一曲です。

ちなみにカネコアヤノは個人的に一番推しているシンガーソングライターです。世間ではあいみょんが人気を博していますが、それに劣らずとてもいいアーティストです。

いい表現かわかりませんが、あいみょんは「大衆的」カネコアヤノは「独創的」という印象です。(ディスっているわけではありません)

それほど他のアーティストとは違った魅力が詰まっているアーティストなのです。この曲はPVがなく、ライブ映像があったのでみてください!個人的にとても好きなライブ動画の一つです!

カネコアヤノ – アーケード @ Alternative Tokyo

明かりが漏れる アーケード内

二人想像してること

根拠はないけど平気だね

上手なターンも見せたいよ

カネコアヤノ/アーケード

この曲の冒頭で「喫茶店はアーケード内」っていう歌詞があるんです。このフレーズが個人的には大好きです。私自身、喫茶店によく行くので笑

それに、

他にも共感できる歌詞が多いです。ただ単に「わかる!」というだけでなく「あぁ、わかる」っていう。ちょっとした違いですが、何か自分の気づかなかった部分に気づける一曲なんです。とてもおすすめのリピ曲です。

IKE&rice water Groove Production / Billion Hood feat,カルロスまーちゃん

この曲、本当は紹介したくないんですよ笑

なんていったって、カッコイイとお洒落が兼ね備わっているからです。

でもせっかくなので紹介しますね。

この曲は元々3MCのrice water grooveというクルーと、ラッパー兼トラックメーカのIKEの共作です。

この曲の特徴は、「今っぽさ」に昔のヒップホップの要素を加えたフレキシブルな一曲です。ちょっとマイクリレー(様々なラッパーがマイクを回してリレー形式にラップする楽曲)っぽさがあって面白いです。

また、PVがとてもお洒落です。洋服好きな皆さんもぜひ見てください。

IKE & rice water Groove Production「Billion Hood feat.カルロスまーちゃん」

これはイイ奴が見れば マスターベーション

一部の物好きの レクリエーション

さぁ、切って貼っての単純作業

具沢山 四角い弁当箱

歌詞の意味はあまり考えずに聞いてみてください笑

この曲の印象、「俺ら何者かわかる?わかんないでしょ、でもカッコいいでしょ?」っていう少し斜に構えた感じが好きなんです。

聞いてて、いやカッコイイ、、ってなっちゃいますよね。特に上記の歌詞の部分の耳触りがとってもよくないですか?

変に中毒になる一曲になってます。また、ファッションも注目して見てください。

ちなみに、今年の長野県で開催される「りんご音楽祭」にも出演するらしいので、今後の動向が要チェックなアーティストです。

この曲が収録されるアルバムは9月4日発売予定なので、こちらもぜひ。

まとめ

どうでしたでしょうか?独断と偏見で選んだ、今週の3曲。皆さんもぜひ聴いてみてはいかがでしょうか?夏の思い出とともに、曲の思い出も残していきましょう!

ただ、暑いの夏バテには注意してくださいね笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました