ZOZOMAT(ゾゾマット)で足のサイズを測るべき理由

Fashion

ZOZOMAT(ゾゾマット)は必ず活用させるべきアイテムである

本日はこれからのファッションECを変えていくかもしれないくらい、大きな可能性を持つアイテムがゾゾタウン(ZOZOTOWN) より発表されました。その名前は「ZOZO MAT」。

簡単に説明すると、ゾゾマットと呼ばれるマットを使い、自宅で自分のスマホを使い簡単に足の形を正確に測定できるものです。しかも、ゾゾマットは無料で配布して頂けるそうなので、試しにでも必ずしも使ってみるべきですよね。

私は、足に注目したことは非常におもしろいと感じましたし、日本人は絶対に使用すべきだと思いました。

では、なぜ、私がこのアイテムを使うべきと考えるのか、その理由を2点挙げて解説していきたいと思います。

ゾゾマットを使用すべき理由

足のサイズを正しく把握できている人が少ない。

この記事を読んでくださっている読者の方で自分の足の正しいサイズを知っているかたはどれくらいいらっしゃいますか?


靴のサイズは、近年のトレンドであるオーバーサイズなど様々なサイズ感のある洋服と違って、キチンとしたサイズで履かなければ、靴づれやせっかく購入した靴のソールを早く削ることになったりと様々な問題を引き起こします。

それなのに、日本人で自分の足のサイズを測ったことのある方はどれくらいいるでしょうか。メンズで革靴が好きな方は、おそらく、革靴を買う際に一度は測ったことはあるのではないでしょうか。しかし、レディースの方や普段、革靴を全く履かない方に関しては、ほとんど100%に近い数字で正確な計測を受けたことが無いと思います。

ちなみに私も、革靴を購入する際まで、自分の適正サイズを誤って認識しており、1センチも大きなサイズを使用していました。

計測後、自分のサイズを知り、1センチ小さいのを履くと、ビックリするくらい足への負担が小さくなったことを覚えています。

自分の適正サイズを把握し、そのサイズを使用することで、足への負担も減らせる、こんな機会を無料で提供してくださったからには、使うしかないでしょう。

ECを上手く活用できるから。

今現在、おそらく実際の店舗よりもどこかしらのECサイトで買った方が、服も靴も確実に安く買うことができます。

但し、1つ怖いのがサイズが合わなかった時ですよね。洋服なら、多少サイズが違っても、上手く着こなすことができますが、靴に関しては返品・交換してもらう必要がありますよね。

そして、この返品・交換、いくら無料だと言われても面倒くさいですよね。
私なんかは、面倒くさいので、サイズが違えどそのまま履いてしまいます。

ただ、今回のゾゾマットを活用できれば、こういった機会を減らせるのではないかと思います。

ゾゾマットで自分のサイズを知ることができれば、例え、ゾゾタウンで購入せずとも、他のサイトでサイズを選ぶ際にも参考にできるのです。そうなると、他社比較をしながら購入することができるので、最安値で購入することができますよね。

まとめ

簡単にまとめましたが、本当にこのゾゾマットというアイテムは魅力的だと思います。世の中の人が、自分の足について詳細に理解することで、正しいサイズを知ることができ、足への負担を減らすことにもつながりますよね。

現在、特設ページで予約を承っているとのことなので、是非、予約してみてください、何と言っても、無料ですので。
(予約はこちらから)

この、機能が世の中に上手く浸透すれば、日本のアパレルはもっともっと面白くなると思います。さすが、前澤さん、考えることが前衛的でとてもおもしろいですね。

最後までご覧頂いた皆さん、本当にありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました